【nail座学】プロフェッショナリズム

ネイリストの大下です*

ネイリストにとってのプロフェッショナリズムとは、技術を習得しているだけではなく、お客様に信頼される事も含まれています。常に質の良いサービスが提供できるように心がけましょう。


ネイリストのプロフェッショナリズムとは

ネイルテクニックをお客様に施す際には、ネイルテーブルを挟んだ至近距離での施術となり、的確な技術に加えて、心のこもったサービスが要求されます。どんなにハイレベルなテクニックを身につけても、信頼される人格でなければなりません。プロフェッショナルなネイリストとして必要な内面の充実を心掛けて、質の高いサービスを目指しましょう。


プロフェッショナリズムの要素

[お客様を迎える準備]

1、サロン内の衛生面

お客様が来店される前に、使用するテーブルを掃除し、必要な材料や備品が準備されているか確かめましょう。また、器具が消毒済みかどうかも確認して、身だしなみを整えましょう。

出典:http://www.nail-asterism.com/safety/

 

2、スケジュール管理(予約・顧客管理)

お客様のご希望のサービス内容を確認して十分な時間を取り、計画的に予約を取ります。施術に必要以上に時間が掛かる事もお客様の負担になり、その後の予約にも影響するので気をつけましょう。また、お客様が予約時間に遅れる場合は、連絡を頂けるようにお願いしましょう。

出典:https://www.elle.com/jp/decor/a93523/dne-nendo-lemnos-clock-170414-hns/

3、ネイリストとしての身だしなみ

清潔感のある身だしなみ、服装で働く姿は、お客様に信頼感・安心感・爽やかなイメージを与えます。サービス業(接客業)に濃い化粧、清潔感のない長い髪はふさわしくありません。長い髪は、どうしても髪をはらう動作が付いてくるので、きちんとまとめましょう。また、高価なアクセサリー・強い香水は避け、「主役はお客様」である事を心掛けましょう。


【身だしなみチェックポイント】

◎髪

・清潔にしているか
・仕事をしやすい服装ですか
・前髪が目にかかっていませんか

 

◎化粧

・清潔で健康的なイメージを与えていますか
・化粧くずれはしていませんか
・口紅の色、香水などは強すぎませんか

 

◎服

・服をくずして着ていませんか
・汚れ、シミ、シワはありませんか
・肩にフケや抜け毛がついていませんか

 

◎靴

・きちんと磨かれていますか
・かかとがすり減って、型くずれしていませんか
・色や形は適当ですか

◎アクセサリー

・邪魔になるあアクセサリー、目立つものをつけていませんか

出典:http://moteru-knowhow.net/seiketsukan7-158

4、言葉づかい

敬語は、相手を敬うだけのものではなくお客様と気持ちの良い人間関係を作る方法の一つです。
正しい敬語をマスターしましょう。

5、コミュニケーション

お客様にサービスを行う場合は、お客様の立場になって考えましょう。
また、お客様が疑問や不安を抱く事のないようにこれから行うサービスの内容や使用する素材などの説明をしながら施術を行いましょう。
そして、お客様の好みの色やアートを伺い、お客様に合ったデザインを提供しましょう。

 

☆人間性

・お客様の立場になって考える
・お客様の疑問、質問には的確に答える
・時間に正確になる

☆技術と知識

・ハイレベルな技術
・お客様の要望に合ったネイルサービスの提供
・最新情報の提供

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。